About

川本恭一郎(かわもときょういちろう)

滋賀県生まれ、京都市在住。同志社大学法学部卒業。ローカルのCM、イベント・ビデオBGMなどの商業音楽の作曲・アレンジなどを手がけるほか、ワールド/アンビエント系の作品をリリース。制作はDAWを使った打ち込みをベースに、キーボードやギターをオーバーダブし、ほぼひとりで行っています。曲によってはゲストミュージシャンの演奏が入っています。

 

Sound Creator / Solo Musician
Lives and works in Kyoto,Japan. Making ambient instrumental music by midi instruments and some samples. Especially, almost every works was based on impressions of asian landscapes,cultures,atmospheres and so on. I keep in mind to create music that can relax for all listeners.

Influences : Ryuichi Sakamoto, David Sylvian, Haruki Murakami, Natsuki Ikezawa

Production Equipments:
Computers: Apple iMac
Rec & Seq: Apple Logic Pro
MIDI Instrument: EXS24, Soniccouture Gamelan, Linplug Albino, NI Akoustik Piano
Audio I/O: MOTU Audio Express
Monitor SP: Yamaha NS-10M
Guitars: Fender Stratocaster, Larrivee OM-03E