久々にギターで曲を書く

自身の新しい曲をどうやって作るか、というのはけっこう悩んでいて、昨年くらいからいろいろトライしているところです。 何度も書いてるけど、今までは何らかのビジュアルに「音を付ける」という作り方で、「ビジュアル」先行というか(...

音楽の「強度」とは何だろう?

「この世界において、退屈でないものには人はすぐに飽きるし、飽きないものはだいたいにおいて退屈なものだ。」 これは村上春樹の作品「海辺のカフカ」に出てくる一節。小説自体は全然覚えてないけど(失礼)、この一節だけは妙に覚えて...

「Sou」オーディオデモ&曲解説(前半)

4thアルバムをお買い上げいただいた方、ありがとうございます。 ここでひとつ、それぞれがどんなコンセプトなのかを紹介します。好きなように聴いていただければいいんですが、僕なりの思いもありますので、参考までに。 ひとまず前...

4thアルバム「Sou」リリース!

  ということで4thアルバムリリースです。 以前にも書いてますが、京都をテーマにしたインストアルバムで、方向性としては一連のガムランものと同じで「風景や気配に音をつける」という、一種のサウンドトラック的なやり...

音楽制作と料理の関係

4thアルバムのミックスをようやくやっているのだけど、音源をいろいろ差し替えたい関係上、アレンジもちょっと変わったりして、遅遅として進みません。何度も聴いた曲をさらにリテイクしていく作業というのはなかなかしんどい。何より...

イメージアルバムづくり、一旦終了

去年からずっとやってる京都をテーマにしたアルバムですが、ようやく、考えてた曲が出そろったかなというところまできました。まだ通してちゃんと聴いてないのでボツるのも出てくるかもだけど、まあ長かったです^^ 前にも書いたけど、...

ロードミュージック的曲のつくり方

ふと気がつくと3月。恐ろしいことに誕生日も迎えまして、歳だけは無駄に食いますね。食わなくてもいいのに。 京都をテーマにしたコンセプトアルバムは粛々と制作を続けています。今年初めくらいかな、まったくアイデアが出なくなって焦...

音楽とPCの絡まり方

どれだか忘れたけど最近の村上春樹のエッセイに、ランニング中はウォークマンで音楽を聴いている、みたいなことが書いてあった。 まあそうだろうなあと思って読んでいたのだが、使っている機種がどうやら今でも「MDウォークマン」らし...

京都をテーマに音楽が作れるか

僕が京都の上京区に住むようになって早20数年。僕は生まれが滋賀の大津市なのでいわゆる「京都人」ではない。 よく分かんないけど、京都の人は滋賀県の話なんか絶対にしないし(よく言われるように大阪の話だってしないのだ)、僕も故...

こだわりのなさ

僕はあまり「モノ」に対してはこだわりがない。 服は清潔でサイズがあってればそれでいいし、ビールは泡が出ればなんでもいいし、自転車は店頭で適当に選んだものだし、傘はいつも誰かからの借り物だし、腕時計はここ10年くらいしたこ...