音楽の「強度」とは何だろう?

「この世界において、退屈でないものには人はすぐに飽きるし、飽きないものはだいたいにおいて退屈なものだ。」 これは村上春樹の作品「海辺のカフカ」に出てくる一節。小説自体は全然覚えてないけど(失礼)、この一節だけは妙に覚えて...

「Sou」オーディオデモ&曲解説(前半)

4thアルバムをお買い上げいただいた方、ありがとうございます。 ここでひとつ、それぞれがどんなコンセプトなのかを紹介します。好きなように聴いていただければいいんですが、僕なりの思いもありますので、参考までに。 ひとまず前...

4thアルバム「Sou」リリース!

  ということで4thアルバムリリースです。 以前にも書いてますが、京都をテーマにしたインストアルバムで、方向性としては一連のガムランものと同じで「風景や気配に音をつける」という、一種のサウンドトラック的なやり...

酒飲み天国・ランカウイ

今、マレーシアのランカウイというところで休暇中。中国とイスラムが適度に混ざったような、すごく不思議な町です。バリみたいに闇に引き込まれることがない感じがラク。ガムランも聞こえないし(そういう意味でバリって僕にとっては重い...

音楽制作と料理の関係

4thアルバムのミックスをようやくやっているのだけど、音源をいろいろ差し替えたい関係上、アレンジもちょっと変わったりして、遅遅として進みません。何度も聴いた曲をさらにリテイクしていく作業というのはなかなかしんどい。何より...

とりとめもなく、とりとめもなく

お久です。川本です。写真はiPhoneで最近適当に撮ったやつの中から拾っているものであまり本文と関係ありません。 新幹線の中で書いてます。新幹線ってなんかヤだよね。人運ぶだけのマシーンみたいで(実際そうだけど)。 そうい...

イメージアルバムづくり、一旦終了

去年からずっとやってる京都をテーマにしたアルバムですが、ようやく、考えてた曲が出そろったかなというところまできました。まだ通してちゃんと聴いてないのでボツるのも出てくるかもだけど、まあ長かったです^^ 前にも書いたけど、...

中国タルコフスキー/【映画】黄色い大地

中国映画です。 最初に見たのは、昔にアートシネマが流行った時なんですけど、改めて素晴らしいと思いました。 ストーリー、音楽、カメラワーク、映像、カット割り、演出、その他どういう側面で見てもまったく隙がない。完璧。 描かれ...

カメラ買いました

本日は音楽話は置いといて、カメラのお話です。 以前までソニーのNEXというカメラを使っていて、よく撮れるので気に入ってたんですが、今年の冬頃かな、たまたまキャノンの単焦点のオールドレンズを手に入れまして、アダプターをつけ...

ロードミュージック的曲のつくり方

ふと気がつくと3月。恐ろしいことに誕生日も迎えまして、歳だけは無駄に食いますね。食わなくてもいいのに。 京都をテーマにしたコンセプトアルバムは粛々と制作を続けています。今年初めくらいかな、まったくアイデアが出なくなって焦...